等尻大マウスパッドMG Hisasi描きおろし 阿久野ミカ(「小悪魔カノジョ」キルタイムコミュニケーション刊)

我々は両尻の谷間を彷徨っていた。そして、その先に見つけたのだ――聖なる三角地帯を。

等尻大マウスパッド、禁断の新シリーズ登場。
あられもなさすぎるポーズに、ボクらは戸惑いを禁じ得ないッ!

「まんぐれるのか、まんぐれないのか…それが問題だ」

等尻大マウスパッドの新たなる挑戦!MGシリーズの誕生です!

従来のバックスタイルではなく、開脚ポーズの等尻大表現にチャレンジ。
一部では「恥丘」と呼ばれているアノ部分も、三角形のシリコンパーツを入れて完全再現しました。
これは間違いなく、世界で最も(個)性的なマウスパッドとなるでしょう。

記念すべき第一弾はHisasi先生描きおろし、コミックアンリアル発の超ヒットコミック「小悪魔カノジョ」キルタイムコミュニケーション刊)より阿久野ミカちゃんです!
そう、等身大おっぱいマウスパッド第一弾のあの娘です!
セクシーランジェリーで挑発的なポーズをとるミカちゃん。いろいろ見えちゃいそうで心配になります。

  • 等尻大マウスパッドMG Hisasi描きおろし『阿久野ミカ』
  • 等尻大マウスパッドMG Hisasi描きおろし『阿久野ミカ』
  • 等尻大マウスパッドMG Hisasi描きおろし『阿久野ミカ』
  • 等尻大マウスパッドMG Hisasi描きおろし『阿久野ミカ』

「悪魔だろう?ならばしっぽだろう!」

本アイテムではミカちゃんの小悪魔ボディの特徴である「しっぽ」を完全再現!
(着脱可能なパーツとなる予定です)
実はミカちゃんの性感帯でもある悪魔的なしっぽを、思う存分にぎにぎしちゃってください!
ちなみに…マウスパッドからぴゅっと飛び出した長いしっぽは、ものすごく邪魔です。
(USBだとかそういう機能は一切ありません)

  • 等尻大マウスパッドMG Hisasi描きおろし『阿久野ミカ』
  • 等尻大マウスパッドMG Hisasi描きおろし『阿久野ミカ』

「クールジャパンをお探しかい?それならここにあるぜ!」

両尻パーツにはおなじみ、M.J.Originalブランドの尻コン2400gを使用。
三角地帯にはより柔らかい、M.J.Supersoftを採用しております。
指でつんつんしてみると…ぷにぷにっとした感触が…もうたまらないです。

そんなシリコンパーツを包むのは2WAYトリコットの生地。
高解像度な印刷で、お尻のなめらかなグラデーションまで表現されております。
また、生地の張り具合で大きく触感が変わってしまう為、熟練の職人が一点ずつ丁寧にハンドメイドで仕上げております。
そうすることで、この絶妙な触り心地が生まれるのです。

さあ、この大胆すぎる小悪魔の誘惑を前に…
貴方ならどうしますか?

  • 等尻大マウスパッドMG Hisasi描きおろし『阿久野ミカ』
  • 等尻大マウスパッドMG Hisasi描きおろし『阿久野ミカ』
  • 等尻大マウスパッドMG Hisasi描きおろし『阿久野ミカ』
  • 等尻大マウスパッドMG Hisasi描きおろし『阿久野ミカ』

「地球は青かった。そして―恥丘は柔らかかった」

Q&A

等尻大マウスパッドMG Hisasi描きおろし『阿久野ミカ』

商品名

等尻大マウスパッドMG 阿久野ミカ(小悪魔カノジョ)

仕様

■マウスパッド部分
サイズ W380mm×H480mm×高さ90mm(尻頂部)
総重量 約3100g
尻部分 シリコン製M.J.Original特注品 片尻1200g、恥丘部M.J.Supersoft
生地 2WAYトリコット生地への水性インクジェット印刷
ベース部分 ベース板ポリスチレン系素材、底面ポリエチレン系素材

■しっぽ部分
長さ 約50cm
中綿入り、針金入り

価格

32,400円(税送料込み)

第四次受注期間 2017年8月8日(火)12:00~2017年8月20日(日)24:00

【注意】

  • ハンドメイドで一点ずつ製造しておりますので、若干の個体差が生じる可能性がございます。
  • 両尻パーツから腰部分にかけて、生地を浮かせている箇所があります。
    この部分は尻に触れた際に尻パーツと生地の擦れ感を出すため、あえて接着せずに浮かせてあります。
    粘着面から自然に剥離した状態がベストですので、商品到着後しばらく放置すると自然な状態になります。
  • クロス部分は着脱不可能です(ベース部分に折り込んで固定してあります)。
    水洗い等もできませんので、できるだけ汚さないように上手に遊んでください。
  • 汚れてしまった場合、薄めた中性洗剤を布に染み込ませ、叩くという手法を推奨しております。
  • ベース部分にも十分な強度を与えておりますが、なんせ尻だけで2.4kgもあるのでベース部分だけを持って持ち上げると危険です。
  • マウスパッドとして使うと肘の位置が高すぎてマウスが届きません。すごく疲れます。

ページトップへ戻る